海外セミナー

CAMPUS LIFE

海外セミナー

本学は平成13年に韓国の釜山女子大学と姉妹校の提携を行い、 海外セミナーを実施しています。韓国人家庭へのホームステイやハングル講座、伝統施設でのキムチ作り、韓国茶道の体験など、異文化を全身で感じることができる企画が盛りだくさん。釜山女子大学の付属幼稚園・保育園の見学や韓国の学生たちとも積極的に交流するこの海外セミナーは、正規の授業として位置づけられ、参加者は単位を修得することができます。

東筑紫短期大学の韓国での海外セミナーの様子は、9月以降に更新します。
このページでは、九州栄養福祉大学の海外セミナーの様子を参考までにご覧ください。

九州栄養福祉大学の授業科目、国際理解(海外研修)は台湾における、(1)中医学の勉強、(2)中華料理を中心とした台湾の食文化の理解や中華料理の実習、(3)台湾における食の専門家の現状、(4)食品生産の状況、を目的に台北にある長庚大学にて中医薬概論の講義、中医薬美容原理実習、長庚大学の学生との交流会、ダイエット美容薬膳実習など研修を実施しています。
台湾研修に参加することにより、中医学や食についての大切さを皆改めて感じ、もっと食について学びたい!と、学生一人ひとりの意欲が向上しているように感じます。台湾研修で学んだことが、今後管理栄養士になったときに生かせるのではないでしょうか。

世界の食文化を学ぶ

5回目の台湾、台北桃園にある長庚大学での研修。中医学の講義や実習により「医食同源」についての理解が深まり、美味しさや楽しさだけでなく、体調面も考えた食事提供ができる考え方を学んだ意義のある充実した研修が出来ました。

概要・スケジュール(九州栄養福祉大学 2018年度分)

  • 研修先:台湾
  • 目的:国際理解
  • 日程:全5日間
  • 引率者:食物栄養学科 教授 竹並正宏
  月日 地名 スケジュール
1日目 3/12
(月)
空港集合
福岡空港発
台北空港着

空港に集合
空路、台湾へ 
市内見学後
中正紀念堂など

長庚大学学生寮到着

【長庚大学・学生寮泊】

2日目 3/13
(火)
桃 園 中医薬概論(3時間)
昼食=弁当配布
中医薬美容原理実習(3時間)
学内見学/夕食は大学レストラン 
学生と交流会

【長庚大学・学生寮泊】

3日目 3/14
(水)

桃 園

台 北

ダイエット美容薬膳実習
昼食付(実習で作った美容薬膳)

昼食後出発しホテルへ(チェックインは15時以降となります)
※徒歩にて龍山寺見学し帰着
ホテル近くで各自夕食

【台北駅周辺泊】

4日目 3/15
(木)
台 北 OP(九份ツアー)
士林夜市で各自夕食

【台北駅周辺泊】

5日目 3/16
(金)

台北空港着
台北空港発
福岡空港着

自由行動
チェックアウト、出発
空港へ
台北空港着 出国手続き後
空路、福岡へ
着後、解散
引率者からメッセージ

国際理解の研修は、チャレンジ精神であり、得るものは大きく、人生観が変わるくらいあなたも強くなりますよ。

引率 竹並 正宏

研修レポート(九州栄養福祉大学)

REPORT01Yさん

今回、5日間の研修を通して、国際的なことに対して深く興味をもつきっかけになりました。これまでは海外に対して特に興味はなく、また英語を使ってコミュニケーションをとることに対して抵抗がありました。しかし、特に学生さんとの交流を通して、英語の重要さを身にしみて感じたし、使えるようになったらさらに世界が広がるなと思いました。台湾から帰国してから、台湾に関してのニュースなどに興味をもつようになり、また、身近に感じるようにもなり、これまで遠いと感じていた国外のことに目を向けられるようになっただけでも、自分にとって成長だと思いました。
 また、この研修に参加しなければ、ほぼ確実と言ってもいいくらい知ることができなかった中医薬について知ることが出来たので良かったです。中医薬についての知識がいつかどこかで役に立つことがあるように、断片的にでも忘れずにいようと思います。

REPORT02Tさん

今回の研修を通して、言語が分からなくてもいろいろな交流の仕方があること、台湾の料理について、薬膳料理について、漢方について、台湾のいろいろなお店について知ることができました。
はじめは、台湾の食べ物の匂いが合わなくてやっていけるか不安でしたが帰るころには台湾に来てから、腸の調子が良くなったことに気が付きました。また、一緒に来た6人ともより一層仲が深まったように感じます。行きたかった場所、食べてみたかった食べ物、欲しかったもの、すべてを満喫し、勉強もし、とても充実していて、この台湾の研修旅行に参加できてよかったです。この経験を活かし、今後も勉学に励みたいと思う研修でした。

研修先(九州栄養福祉大学 実績)

  • 2013年 台湾 長庚大学
  • 2014年 台湾 長庚大学
  • 2015年 台湾 長庚大学
  • 2016年 台湾 長庚大学
  • 2017年 台湾 長庚大学